スノボバスツアーの選び方

気軽にスノボを楽しみたいと考えた時に便利なのが、日帰りのバスツアーです。バスで行くツアーは、リフト券や板やウエアのレンタルまでセットになって5、000円以下等、とても手頃なプランが多い事が特徴です。更に、自宅の近くに集合場所があれば、その集合場所からゲレンデまで、バスで直通という形になります。そんなバスでのツアーには、深夜に出発をするプランと、早朝に出発をするプランがあります。

深夜に出発するプランは、バスの中で睡眠をとる形になります。バスでも問題なく眠れる人であれば、ゆっくりと眠り、朝にはゲレンデに到着している事になり、早朝からしっかりと滑りを満喫する事が出来ます。ただ、バスで眠れない人の場合は、コンディションが悪い状態でゲレンデに到着する事になります。早朝に出発するプランの場合、朝早く起きる必要はありますが、それまでは自宅でゆっくりと眠る事が出来ます。

ですから、バスの中で眠る事が出来ない人でも、コンディションの良い状態で、ゲレンデに到着し、滑りを楽しむ事が出来るようになります。早朝に出発するスノボツアーは、ゲレンデ滞在時間が短くなるというイメージを持つ人も少なくありませんが、ベストコンディションでスノボをしっかりと満喫する事が出来るというメリットがあります。スノボを楽しむ為に、日帰りバスツアーに参加をする事を考えたら、ゲレンデ到着時のコンディションについても意識しておく事がお勧めです。スキーツアーのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です