亀頭増大で得られる実感とは

成人しても亀頭が小さいままならば、何もせずに大きくなることはありません。増大サプリを飲んだら大きくなったという人もいますが、劇的に変えることは難しいです。顕著に増大させるためには亀頭増大術が必要で、これは男性専用の美容外科で受けられます。皮膚科にカテゴリされており、なかにはAGA治療を受けられるクリニックもあります。

一般的にヒアルロン酸を注入して亀頭増大をすることが多いです。ヒアルロン酸は人体に存在しますし、豊胸施術にも活用されています。極めて安全な素材ですから、注入することで副作用が起こる可能性は低いです。ヒアルロン酸以外には自身の脂肪、成長因子などを注入する亀頭増大術もあります。

亀頭増大によってさまざまな実感が期待でき、見た目の大きさが劇的に変わります。長さに大きな違いがなくても、先端が横に広がっていくので厚みが生じるのです。誰もがひと目でわかるレベルまで増大できますから、短小のコンプレックスが解消することが多いです。短小とは陰茎が小さい状態だけでなく、細長い状態も指しています。

薬剤を注入すれば理想の形状に調整することができるのです。亀頭が大きくなれば安定した陰茎のサイズを実現できます。勃起をさせるメカニズムは血流の増加にあるので、寒い季節になると陰茎が小さくなりやすいです。特に冬場は陰茎が縮こまりやすいので、亀頭増大術を受けておくメリットが大きくなります。

カリが張っていると寒さによる収縮の影響を抑えられるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *