亀頭増大でボリュームアップ

亀頭増大手術を受けると、さまざまなメリットを得ることができます。例えば見た目の増大効果があげられます。コラーゲンを注入することにより、増大した亀頭は通常時における見た目にかなりボリューム感が生まれるので有利です。亀頭が大きくなると全体的に迫力が出るので、自信が持てるようになります。

コラーゲンの硬さによって得られるメリットもあり、コラーゲンは素材自体に硬さがあるので注入した後の亀頭辺縁部に張りや硬さなどを得ることが可能です。若い頃のような張りと硬さを実感することができたり、パートナーとの密着感も増加するでしょう。コラーゲン注入から増大した亀頭部分は皮膚表面に張りが出てくる仕組みです。皮膚は張っている方が感度が鈍くなりがいになるので、張りが蘇ると年齢を重ねた勃起力不足による亀頭の皮膚が緩んで起こる早漏症状を改善することが可能です。

注入方法を変えて早漏治療について専門的に行うこともできたり、亀頭増大施術と一緒に医師に相談することができます。手術する際は特に痛みもなく、事前に表面には貼る麻酔を使用するので最初の麻酔注射で感じるチクッとした痛みも軽減することが可能です。麻酔すると手術中の痛みはなく、注入自体は極細の注射針を使っているので治療した後に出血することもなく、傷跡は目立ちません。亀頭増大手術を受けた後、シャワーは手術当日から行うことができ、翌日になると入浴することが可能です。

手術時間は短く、ダウンタイムもないので便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *